有名選手,スーパープレイ集アザール,メッシ,ロナウジーニョ,クリスティアーノ・ロナウド,トッティ,エジル,ロナウド

 

 

【約9分30秒の動画です。】

収録されている内容は、
ドリブルで相手を翻弄し、ゴールを決めてしまう。
という爽快な場面を集めた動画です。

まさに、これぞ個の力。
ヒシヒシと感じさせてくれます。

この動画に出てくる選手は、誰もが超一流選手ですが、
特にすごいのが、全盛期のロナウド・ロナウジーニョ・アンリ・メッシですね。

ディフェンスは、来ると分かっていても、
止めることができない。
ファールをしても止めることができない。。

キャプテン翼の世界を体現しています。

【1:38~2:08】ロナウドのスーパープレイ
こんなフォワードが居たら、お手上げですよ。
ディフェンスは、もうどうしようもない。。

皆様の技術向上のお役に立てれば幸いです。

それでは、また次回、お会いできることを楽しみにしております。
(*- -)(*_ _)ペコリ

有名選手,スーパープレイ集カカ,ACミラン

 

【約10分の動画です。】

カカの全盛期のスーパプレイを集めた動画です。

元ブラジル代表のスーパーオフェンシブハーフ。
説明不要の選手かもしれませんが、念の為、
wikiのurlを貼ります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%AB_(%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%81%B8%E6%89%8B)

オフェンスの選手として、全ての資質を持っていた選手です。
ドリブル、パス、シュート。
どれをとっても、世界トップクラス。
サッカー選手なら、全ての人が魅了されるようなプレーでしたよね。
ACミラン時代に本田圭佑選手と、一緒にプレーしていたので、
印象に残っている人も多くいると思います。

カカ選手の注目ポイントは3つあります。

1.緩急のドリブル
2.上半身のしなやかさ
3.振り足の速さ

 

1.緩急のドリブル
カカは、クリロナのような複雑なフェイントを使っていません。
しかしながら、ディフェンスはボールを奪うことができない。
それは何故か。
身も蓋もないのですが、スピードです。
目次では、緩・急と書きましたが、
実際のところ、急・超急です。。

普通のドリブルが速いのですが、
ディフェンスが追いつくことのできない。
もう一段速い、ドリブルができます。
ドリブルしているのに、50メートル走とスピードが変わらないのです。
ディフェンスも、一度抜かれると、もう追いつくことはできません。

 

2.上半身のしなやかさ
カカはフィジカルが強い。
と言われる選手ではないと思います。

しかしながら、上半身を上手く使って、
ディフェンスをいなすことのできる選手です。
ショルダータックルを受けると、体全体に力をいれて跳ね返すのではなく、
そのベクトルの方向に、
体全体を動かして、力を無効化します。
この時、ディフェンスとしては、上半身に力が入っているので、
ボールに対し足を出すことが、どうしても疎かになります。
カカはその瞬間を見計らって、スルスルとディフェンスを抜いています。

 

3.振り足の速さ
これは説明不要かもしれません。。
ボールを蹴る時の、振り足の速さが、ムチャクチャ速い。。
ただ、これだけです。
あれだけの身長があれば、足を動かすのがどうしても遅くなりそうですが、
そんなことはありません。
むしろ、足が長いので、より強力なキックが蹴れていると思います。
「すごい。」この一言です。。

 

皆様の技術向上のお役に立てれば幸いです。

それでは、また次回、お会いできることを楽しみにしております。
(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 

 

有名選手,スーパープレイ集ボランチ,カンテ,カゼミーロ,ヨシュア・キミッヒ,ウィルフレッド・ディディ,イドリッサ・ガナ・ゲイェ,ブスケツ,ロドリ,ブロゾヴィッチ,アクセル・トマ・ヴィツェル,トーマス・パーティ

 

収録されている内容は、
スライディングタックルとチャンスメイクのパスを出した割合によって、
守備的ミッドフィールダーをランキングしています。

※動画作成者が得たデータによりランキング化したものとなっています。

ランキングと再生時間は、下記の通り。
WikiのURLを名前の下に貼っています。

10位:カンテ【0:36】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%86

9位:アクセル・トマ・ヴィツェル【1:36】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%AB

8位:マルセロ・ブロゾヴィッチ【2:42】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%BE%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%81

7位:ロドリ【3:47】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%B4%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%82%B9

6位:ブスケツ【4:47】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%92%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%96%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%82%B9

5位:トーマス・パーティ【5:55】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A4

4位:イドリッサ・ガナ・ゲイェ【6:52】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%82%A7

3位:ウィルフレッド・ディディ【8:02】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%87%E3%82%A3

2位:ヨシュア・キミッヒ【8:49】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%92

1位:カゼミーロ【9:46】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%AD

技術向上のお役に立てれば幸いです。

それでは、また次回、お会いできることを楽しみにしております。
(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 

有名選手,スーパープレイ集内田篤人,シャルケ04,鹿島アントラーズ

 

 

先日、サッカー選手を引退した内田篤人選手の動画です。
色々と動画がありますが、自分が一番気に入ったのを選びました。

私は、国内リーグでは鹿島が好きなので、
特に内田選手には思い入れがあります。

鹿島・シャルケ・オリンピック・ワールドカップ、
様々な場面で、私達に希望を与えてくれました。

引退後も内田選手のさらなる飛躍を心からお祈りいたします。

それでは、また次回、お会いできることを楽しみにしております。
(*- -)(*_ _)ペコリ

※この記事を書けば書くほど、文章が薄っぺらく感じてしまったので、
割愛することにしました。

文章って、伝えることが難しいと改めて感じます。
書けば書くほど、自分は何様のつもりなんだろう。と思ってしまいます。
申し訳ありません。

次世代選手,有名選手,スーパープレイ集メッシ,久保建英

 

 

【約7分30秒の動画です。】

19歳の時のメッシと久保建英選手のプレーを特集した動画です。

タイトルは、どちらがスゴイ選手なのか?
というタイトルになっていますが、
それは動画では語られていません。
この動画を見て、視聴者が決めて下さい。というスタンスです。

開始~【3:47】:メッシのプレー集
【3:47】~終了:久保建英のプレー集

改めて、19歳のメッシのプレーを見ると、
メッシの凄さがわかると思います。
驚愕の加速力と、ドリブル時のボールタッチの回数とボールとの距離。
スピードが上がれば上がるほど、
ボールタッチの回数は減り、ボールとの距離が離れるのですが、
メッシはほとんど変わっていません。

そして、久保建英選手の凄さも分かると思います。
メッシに比べて、ややスピードには劣るももの、
両足でのバランスの取れたフェイントや、
トップスピード下においてのボールコントロールの繊細さ、
これらを総合すると、メッシを超える選手になる可能性を感じさせてくれます。

どちらがスゴイ選手なのか?
というタイトルなので、
あえて、そこに言及すると、

19歳の時の成績・結果から見ると、メッシに軍配があがると思います。

しかしながら、これから先を見据えた場合、
久保選手は、もしかしたら、メッシ以上の選手になるかもしれません。
少なくとも、私はそう信じています。

皆様の技術向上のお役に立てれば幸いです。

それでは、また次回、お会いできることを楽しみにしております。
(*- -)(*_ _)ペコリ